トイレカギの故障

トイレから外に出ようとした所、カギが開かなくなってしまう・・・なんていう最悪のトラブルが起こることがあります。
家族と一緒に住んでいる人ならまだ安心ですが、たまたま家に誰もいない時や一人暮らしの人だったりするとまさに最悪です。トイレに閉じ込められたまま何時間も過ごすことになってしまいます。
このようなトイレの鍵トラブルが起こるのは築20年以上経過しているような家です。家を建ててから一度もトイレのカギの修理や交換をしていないのであればこのようなことが起こる可能性があります。まだ壊れていない場合でもメンテナンスや交換をお願いしましょう。故障してから後悔することのないように・・・。
トイレに閉じ込められたまま誰にも助けてもらえない場合には人命にかかわるトラブルになってしまいます。
こんなことがないように、一人暮らしの場合はカギをかけずに使用するのがいいかもしれません。
お店のトイレは特に使用頻度が高いので壊れることが多いです。たまたま入ったトイレで閉じ込められてしまったら本当にいやですね。携帯を持っていたら一緒に来た友達に助けてもらったり、自分で中野区の鍵屋を呼んで開けてもらうことができます。
また、トイレの中で人が倒れてしまったがカギがかかっているため外から開けられないということもあります。その場合は外からコイン等で開けられる非常解錠タイプの錠だと便利です。